治験バイトメイン

体験談・口コミ・感想

治験バイトの体験談Part1

  1. 治験バイト募集
  2. 体験談
  3. 22歳/男性

東京都 4泊5日96,000円(+交通費3,000円) 22歳/男性


聞いたこともなかったけど。


治験ボランティアなんで聞いたこともなかったけど、大学時代の友達に教えてもらったのがきっかけでした。

ボランティアなのに楽でたくさんお金をもらえるいいアルバイトがあると。

自分は就職がうまくいかず落ち込んでいて、集中力が散漫で何をやるにも元気がでない状態で、「楽してたくさんお金が」という言葉に動かされました。

だからボランティアとは程遠い気持ちで参加したのです。

最初はちょっと怖いと思ったけど、いろいろと調べていくうちに、新薬の開発に自分が携われるという大義名分も知りました。もちろんお金が目的でしたが。

とりあえず無料登録サイトで登録を済ませて4泊5日のモニターの問い合わせをしました。

先方は慣れているからだろうけど、テキパキとした口調で「事前検診に来てください」と日時の確認をしてくれました。
もともと時間はたっぷりあるのし、会員用ページで日時を見てたので自分の都合はOKでした。

前日の夜23時からは水のみOKで食べ物はダメとのことでした。

朝は少しお腹が減ったけど、まぁいつもとそう変わりません。

結構治験をしに来ている人が多くて、正直びっくりでした。

普通の健康診断と同じような身長、体重、心電図、血液検査などして終わりました。
この時にすでに参加協力費という名前のお金をもらいました。
交通費か何かでしょうか。
みんな封筒に入った3,000円をもらって、「後日連絡をします」と言われて帰りました。

もともとお酒もたばこもやらないし、標準的な体型だったのが幸いして、事前検査はパス。
その時の電話で検査内容とか事前に注意することなどを丁寧に教えてもらって、入院当日を迎えました。

初日は9時に集まって、健康診断と同じ検査をしてから採血を定期的に行い、毎食後に錠剤を服用するだけのものでした。

2日目も、3日目も同じような感じでした。最終日はお昼の12時解散でした。

ほぼ決まった時間に採血するだけなので、呼ばれるまではひたすら時間をつぶすだけです。

DVDを見たり、雑誌を読んだりしていました。
暇すぎて普段は読まないところまでしっかり読んでしまいます。

学生時代は肉体労働をして汗だくになってやっと時給1,200円とかだったのに、こんなので、お金をもらっていいのかというくらいでした。
4泊5日をダラダラと過ごして、96,000円とプラス事前検診時の3,000円も。

しかも医療の発展に協力という大義名分も。

次はもっと準備して参加して期間も長いのに参加しようと思います。

安心して申し込める治験アルバイトの情報サイト

無料登録するだけで、最新情報がもらえる!優良情報満載です。
          ↓     ↓     ↓



すでに高血圧などの疾患でお悩みの方治療費が実質無料です。
          ↓     ↓     ↓



有料登録制の高額報酬治験バイトです。会員登録なしで報酬の目安が見れます。
          ↓     ↓     ↓



※どのサイトも登録をしてもバイトするかどうかは自由だから安心です。