治験バイトメイン

治験バイトはいくら稼げるの?

高収入、高額報酬

  1. 治験バイト募集
  2. 報酬の目安

バイト代の目安


日当にすると分かりやすいかも

そもそも治験って?のページでも書いたけど、治験は本来「アルバイト」とは言わないの。「ボランティア」とか「モニター」って呼ぶのが普通。

そしてバイト代や報酬とは言わず、「負担軽減費」と言うのが一般的。
もっと前になると「治療協力費」と呼んでることが多かったけど、アルバイト感を少しでもなくそうとして、「負担軽減費」って呼ぶようになったらしいよ。

でもここでは堅い感じがするので、やっぱりバイト代ということにしておこう。

バイト代は参加する治験によっていろいろだけど、高額なものは50万円になるものもあるしね。

例えば、

23泊24日で45万!

すごい!これはちょっとした会社の部長クラスじゃない?

他にも

15泊16日で33万とか。

でもこんなにまとめて時間が取れない人が多いか。
こういうのに参加するのは学生さんとかが多いみたいだけどね。

3泊4日くらいだと6万前後から15万くらいまであるかな。
これも大きいよね~。

あと2泊3日を2回とかってのも結構あるよ。
これも6万から15万くらいがだいたいの相場ね。

通院だけってのももちろんある。

3回通院して2万とか3万。
しかもほとんどの場合、実際に検査するのは数十分だけ。
時給に直すと弁護士以上かも。

これにプラスアルファされるのが交通費とか、泊まりの治験だと食費が無料とかってのが付加価値としてついてくる感じ。

検査の時間以外は基本自由だから、マンガを読んでもよし、インターネットをしても、DVD鑑賞でもテレビでもゲームでも。
ただ飲酒や激しい運動なんかはほとんどがNGだけど。

まぁ入院タイプだと金額÷日数で日当がでるよね。
だいたい2万前後が相場じゃない。

安心して申し込める治験アルバイトの情報サイト

無料登録するだけで、最新情報がもらえる!優良情報満載です。
          ↓     ↓     ↓



すでに高血圧などの疾患でお悩みの方治療費が実質無料です。
          ↓     ↓     ↓



有料登録制の高額報酬治験バイトです。会員登録なしで報酬の目安が見れます。
          ↓     ↓     ↓



※どのサイトも登録をしてもバイトするかどうかは自由だから安心です。